FC2ブログ
ハオルチア オブツーサ錦
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ハオルチア オブツーサ錦

0
ハオルチア オブツーサ錦ここまで来ると植物というより宝石です。元々葉の裏がグリーンが多く、表側はほぼ純白だったのですが、最近は表にもグリーンが回ってきました。このまま白の斑の部分がなくなる事もあるので、心配です(^_^;)逆に全部白になることを「幽霊」と言ったりします。こうなると光合成出来ないので、無菌培養で栄養を供給しなければいずれは死んでしまいます。たまにオークションで幽霊じゃない?っていうものに入...
ハエトリソウの種類
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ハエトリソウの種類

2
ホームセンターではすっかり食虫植物の季節のようで、沢山並んでいますね(^^)だいたい種類が決まっているので、今更買うこともないと思っていましたが面白いものを見つけました。ハエトリソウ  Dionaea muscipulaまぁ、これは普通のハエトリソウです。二枚貝状の葉を持ち、葉の内側にある感覚毛に物体が2回触れると葉を閉じ、虫を捕らえます。2回触れるとと言うのは、誤発を防ぐための工夫で、葉を動かすのは植物にとってとても体...
蘭の恐怖
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

蘭の恐怖

2
植物好きな方、皆さんは買ってきた植物をどのタイミングで植え替えますか?よく本には休眠期に植え替えしましょうなどと書いていますが、私は春夏秋冬問わず、すぐに植え替えます。それはなぜか、私が今まで体験した恐怖をお伝えしましょう・・・・。美しく咲いております。この蘭を購入したとき、私は植え替えるのが面倒くさく珍しく3日ほど放置しました。これが悪夢の始まりでした。購入したときはまだ蕾で「いつ咲くのかなぁ、...
らんまるの身近な怖い話&アデニウム実生苗
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

らんまるの身近な怖い話&アデニウム実生苗

0
この話、して良いのか・・・、しない方が良いのか分かりませんが、本当に恐ろしい体験をしてしまいました。世の中には怖い話というモノがありますよね。夏の暑さを吹き飛ばすための風物詩・・・、怖い話。私は怖い話が好きで好きで仕方がありません。一時期私はオカルト研究家になろうかと考えたほどですから、それはもう怖い話のありとあらゆるパターンを熟知し、聞いているまたは読んでいるうちに、オチが分かってしまうほどでし...
変わったバオバブ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

変わったバオバブ

0
今年実生したバオバブが成長しています(*´▽`*)左からグランディディエリ、グランディディエリ、ペリエリペリエリは自然状態では99本しか確認されていないというレアものらしいですが、種は出回っていますね。複葉がでていて、ワサワサ成長しています。こちらはグランディディエリ、バオバブといえばこれっとという、煙突のような形の種類です。「星の王子様」に出てくるのはディギタータという種類で、まったく別の形の木になり...
やっと手に入れた!ムジナモ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

やっと手に入れた!ムジナモ

0
ムジナモ。。。そう、「狢」と書いて狢藻。画像では分かりづらいが、モコモコとした全体像でハエトリ草のような、二枚貝状の捕虫器をもつムジナモ。そして、日本ではもう絶滅してしまった「幻の水草」ムジナモ!ようやくゲットしました。この存在を知ったのは私が大好きな本「私食虫植物の奴隷です」です。そこに写るはなんとも奇妙な水草、昔大学の講義で偉そうな教授が授業中におそらくこの水草の話をしていたと思います。その時...
休日はひたすら水苔交換!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

休日はひたすら水苔交換!

4
鉢数が多くなるに従い、給水が雑になっていた蘭たち。多湿にしすぎたためか、水苔は劣化しクチキバエが湧き(幼虫は線虫のような感じです)、さらにマルモラータが1株痛んでしまいました(>_...
ジュエルオーキッド
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ジュエルオーキッド

2
今日はお仕事お休みだったので、ゆっくり植物の世話をしました。週一の肥料をあげるのですが、花芽が出ていれば、通常のハイポネックス・出ていない・出したくない場合はハイポネックス洋蘭をと肥料を使い分け、一通りの作業が終わったらリキダスのシャワーで終了(^^)あとは葉の間にたまった水分を、扇風機で飛ばしてやります。ちょっと困っているのは水苔の湿り具合、本当に乾きが悪い。しかも、小バエ(クチキバエ)が発生してい...
モウセンゴケって、上手く育てば最高に綺麗だと思うのです
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

モウセンゴケって、上手く育てば最高に綺麗だと思うのです

0
最近食虫植物ネタが多いのですが、時期ですからね(^_^;)この時期ホームセンターに行くと、食虫植物が売っていると思うのですが、その中でもモウセンゴケに注目してみてください。全く粘液が出ていないと思います。粘液を出させるには、環境を整えてやらないといけないのですが、モウセンゴケが好む環境というのが、腰水のような多湿環境で日当たりの良いところです。ホームセンターでは、ほぼどちらの条件も再現出来ないはずです。...
ネジバナを見つめると・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ネジバナを見つめると・・・

2
今年から始まった、まだまだ小さなブログですが、最近はいろんな方が訪問してくださり、コメントを残してくださいます。本当にありがたく嬉しい気持ちになります。自分の好きなこと、美しいと思ったものが誰かの目にとまって共感してもらえれば良いな・・・。そんな気持ちで日々写真を撮り続けています。ネジバナ 北海道産小さな花が一つまた一つと咲いていくのを見ると、自分が今やっていることも少しずつ少しずつ先に進んでいる...