FC2ブログ
シクラメンの回復
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

シクラメンの回復

2
シクラメンが好きで昨年12月くらいに購入したのですが、思いのはか難しく買って数日でしょぼくれてしまいました。成長期は日当たりがあった方が良いということで、窓辺に置いたら萎れたのですが、これは日光で暖められたのが原因だと思います。そもそも、北海道の室内は暖房を効かせているので、シクラメンのような適温10℃前後の植物には暑すぎるようです。日に当てれば萎れる、当てなくても人間の生活環境では萎れるというこ...
ジュエルオーキッドの緊急オペ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ジュエルオーキッドの緊急オペ

2
ちょっと前に届いたと紹介したジュエルオーキッドちゃん。届いたとき現在オワカリイタダケタダロウカ・・・・。短くなっていますね(笑)実は届いたときからちょっと目立っていたのですが、茎に傷がありその部分が黒く変色していたんです。まぁ、大丈夫だろうと思っていたのですが、寒さで弱っていたからなのか、無菌環境で育ったからなのか、黒ずみが広がってきたんですね(^_^;)ヤバいなぁと思って、行動したのが今月の7日くらい...
水苔ちゃんが爆ぜてます(^_^;)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

水苔ちゃんが爆ぜてます(^_^;)

0
同じ環境でも徒長している種類と、詰まっている種類があるのですが、徒長している種類は入れ物から溢れています(笑)光量で色味や伸び方、毛足の多さ長さが変化します。理想は長くて毛足が詰まったボリュームのある風貌です。以前、山野草の雑誌で水苔の生産を始めた農家さんが出ていました。田舎の田園?で遮光ネットを使いながら育てている風景が写っていましたが、育っている水苔は写真からでも素晴らしいのが伝わってきました...
オオウツボカズラの日焼け
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オオウツボカズラの日焼け

0
北海道はまだ雪が降っていますが、本州はもう春の地域もあるようですね(^^)羨ましい!ただ、植物を育てていると日に日に季節が変化していることにも気がつくんです。葉っぱが赤く色づいています。今まで何度か葉焼けさせたことがあるので、まだリカバリーがきくと思います。新葉(右下の葉)はなかなか大きく育っているので、葉焼け以外は今のところ問題なさそうです(^^)まだまだ小さいけど袋をつけています。苦土石灰をすき込んだ...
ジュエルオーキッドのフウラン植え
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ジュエルオーキッドのフウラン植え

0
マコデス・ペトラなんか面白い植え方ができないかなぁと思って、富貴蘭という古典園芸種の植え方で、やってみました。かれこれ3週間ぐらいたったでしょうか。特に異常はありません。スリットの入った丸っこい鉢に山盛りになるように植えています。我が家の水苔は安物なので、長さが足りなく綺麗な仕上がりではないですが、プロの方が仕立てると山盛りの水苔が美しい模様を描きます。通気性が悪そうですが、特殊な仕立方をするので...
ジュエルオーキッドの根出し
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ジュエルオーキッドの根出し

0
今まで何度かジュエルオーキッドの栽培について書いてきましたが、今日は根を出させるためのポイントを書いていきます。そもそも根を出させる目的は、根の発達によって株の生育スピードが上がったり、大きな葉を展開したり、脇芽から株分けしたりと様々な目的があります。一般的なイメージでは、植物には地上の茎部分と地中の根部分で完全に分担されているイメージだと思いますが、ジュエルオーキッドの場合は少し違います。地上部...
ジュエルオーキッド ドッシニア・マルモラータ・ダイイの葉変わり
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ジュエルオーキッド ドッシニア・マルモラータ・ダイイの葉変わり

0
我が家のドッシニア・マルモラータ・ダイイですが、所々葉に白い筋が入っていたので、なんか面白いことにならないかなぁと切って増やしたのですが・・・。Dossinia marmorata ver.dayii新葉(天葉)の付け根が白くなりました。葉緑体が抜けているので斑と言うことになるのですが、肝心なのは継続性があるかどうか。この一枚で終わってしまったら、意味がないですからね(^_^;)私はもともと昆虫の飼育をしており、そこから両生類・爬...
オブツーサ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オブツーサ

4
ハオルチア トゥルンカータ買った多肉シリーズの最後を飾るのは、オブツーサです。商品名はオブツーサ・トゥルンカータとなっていました。なるべく徒長させずに、、水晶のような表面をギッシリ敷き詰められるように育てたいと思います(^^)お店の人に聞くと、徒長の原因は日照不足と水分過多とのこと。ただ、真夏に日光は強すぎるから遮光した方が良いようです。なかなか加減が難しそうですが、できるだけ観察を怠らずに置き場所を...
オブツーサ錦
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オブツーサ錦

0
ハオルチア オブツーサ錦どんな植物でも、とにかく斑入りが好きなんですが、見たときこれだ!!って思いました(^^)淡いグリーンにパウダーホワイト、そしてクリスタルな葉、お気に入りです。ハオルチアの斑が安定しないというのは数人から聞いたのですが、この斑はしっかりと残って欲しいです。斑を残すポイントとかあるんでしょうか?他の植物では、日光が関わっているとか色々読んだことがあるのですが、イマイチぴんときません...
多肉植物専門店へ行ってきました(^^)/
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

多肉植物専門店へ行ってきました(^^)/

0
昨日夕方、札幌にある多肉植物専門店に行ってきたのですが、いや~大変だった。まず渋滞!時間が時間で帰宅ラッシュに激突、全く進まず。そして田舎者の私は、狭い路地にイライラ。最近暖かくなったため、午前中に雪が溶けているのですが、夕方は凍るので滑る滑るか((((;゚Д゚)))))))本当に3回ほど停車している車にぶつかりそうになりました(^_^;)おそらく右車線が開いていなければ、2台巻き込んでいたでしょう・・・。コワっ!!...